今すぐストレスを解消するための科学的なアイデア20選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
RyanMcGuire / Pixabay

こんにちは!アイデア総研の持田です。

みなさんは仕事や友人関係などでストレスが溜まったとき、どのような方法で解消していますでしょうか。

仲間とお酒を飲んでさわいだり、カラオケで大声で歌ったり、好きなものを思いっきり食べまくるという方もいらっしゃるでしょう。

現代社会に生きる我々は、ストレスと無縁でいることはできません。

だからこそ、ストレスとうまく向き合い、解消するための手段を準備しておくことが大切です。


今回は、海外記事『20 Scientifically Backed Ways To De-Stress Right Now』より、ストレスを解消するための科学的なアイデア20選をご紹介したいと思います。

今すぐストレスを解消するための科学的なアイデア20選

あなたにとってストレスとはどのようなものでしょうか。

みなさんもストレスによって心拍数が速まったり、または気分が悪くなった経験があることでしょう。

例えばあなたが嫌な上司からの一言や家族からの悪い知らせを聞くと、ストレスホルモンが分泌され血圧が急上昇します。

このようなストレスを感じると、コルチゾールなどのホルモンによって血液中の酸素が消費され、血管が収縮します。

原始の世界では心臓や筋肉への血流の増加が野生動物などによる危険な状況から脱出するのに役立っていましたが、現在の我々にはそのような状況は起こりません。

現在では、私たちが捕食者から逃げるのを助ける代わりに、高血圧や頭痛のような慢性的な状態やうつ病・不安障害などの精神衛生上の問題を引き起こします。

さらにストレスは、喘息や過敏性腸症候群、さらには不眠症などを悪化させる可能性があります。

私たちはストレスを感じるときに、それを回避する方法は無いようにみえますが、実はストレスによる悪影響をリセットすることもできるのです。

ここでは科学的根拠に裏づけられた、ストレスを解消するための20の方法をご紹介します。

10分間の散歩に行く

Girl walking on summer path

散歩にはあなたの頭の中をクリーンにしてエンドルフィンを増加させる(ストレスホルモンを減少させる)効果があります。

散歩をする場所としては、森や公園などの緑のある場所が最適です。

 英国のヘリオットワット大学の科学者は、 人が緑のある空間を通過するときに脳が瞑想状態に入ることを発見しましました。

そして瞑想状態では不満な状態が減少し、興奮状態が収まる効果があることを見出しています。

深呼吸する

ヨガにおいては、呼吸が生命力の源であり体に栄養を与えるのに重要な役割を果たすことが知られています。

この点について、多くの医学の研究者も同意しています。

実際に数回の深呼吸をすると、新鮮な酸素を体内に取り込むことで緊張を緩和し、ストレスを和らげる効果が得られます。

ストレス状態のサインである浅い呼吸は交感神経系を刺激しますが、深呼吸は副交感神経を刺激して気持ちを落ち着かせることができます。

さらにハーバード大学の研究者によると、深呼吸は血圧を下げる効果があり、いくつかの体に悪影響のある遺伝子の発現を抑えることができる可能性もあると述べています。

イメージを思い浮かべる

目を瞑りイメージを思い浮かべることもストレスを減少する効果があります。

アメリカ国立衛生研究所でも、リラクゼーション反応を引き起こすために、頭の中にイメージを思い描くことの効果を認めています。

例えばあなたのオフィスの席や会議室にいるときに、あなたにとって心の落ち着く場面を思い描きましょう。

ビーチやプールサイドで休暇中の姿を思い浮かべるのもよいでしょう。

あなたの将来の目標を達成している姿でも良いですし、あなたの好きな俳優2人に挟まれてエレベータの乗る姿を思い描いてもよいでしょう。

何かを食べる

ストレス解消のために何かを食べることは悪いことではありません。

一般に腸と脳の関係性が非常に強いことは良く知られています。

そして、腸がストレス反応を緩和する役目を持つことを裏付ける興味深いデータもたくさんあります。

コロンビア大学の教授であるラムゼイ博士によると、腸はストレスを緩和する免疫システムであり、ストレスを感じたら何かを食べることを薦めています。

例えばアボカドナッツゆでたまごなどがおすすめです。

植物を購入する

観葉植物は美しいインテリアになるだけではなく、あなたの気持ちを落ち着かせる効果があります。

研究者たちは、植物が身の回りにあるだけでリラクゼーション効果が得られることを発見しました。

ワシントン州立大学の研究者は、ストレスを受けた後に植物で満たされた部屋に入ったグループは、植物を見なかったグループとし比較して血圧が低下する度合いが大きいことを発見しました。

部屋に置く植物としては、アロエアイビーゴムの木などがおすすめです。

モニターから離れる

スウェーデンのヨーテボリ大学の研究によると、コンピューターの過度な使用はストレスや睡眠不足、うつ病に影響することがわかりました。

同大学の研究では、深夜のコンピューターの使用は性別に関係なくストレスに大きな影響を与えることを指摘しています。

コンピューターの使用中は、頻繁に休憩をとりましょう。

また、就寝の少なくとも一時間前には、コンピューターをシャットダウンする習慣をつけましょう。

キスをする

脳内のエンドルフィンの分泌をうながすことで、ストレスを和らげることができます。

ノースウェスタン大学の研究者であるバーマン博士によると、2000人のカップルの観察で、日常的にキスをしていない人は、している人と比べて慢性的なストレスやうつ病を感じることが8倍も高くなることを発見しました。

手のツボを押す

2013-08-30-shandreflexologylarge640Success Under Stressの著者シャロン・メルニックによると、指先と中指の基部の関節の中央の部分をじっくりと押すと、気持ちを落ち着かせることができます。

そこにあるツボは心臓の周辺の領域を緩める神経を活性化するため、ストレスを感じたときに気持ちを落ち着かせる効果があると述べています。

携帯電話の電源をオフにする

携帯電話携帯電話はあなたにストレスを与えます。

それについては疑問をはさむ余地はありません。

携帯電話で話すことで血圧が上がることさえあるのです。

音楽をかける

クラシック音楽には心拍数を抑え、血圧を下げ、ストレスホルモンのレベルを下げる効果がありますが、好きな音楽はドーパミンのような気分を楽しくする神経化学物質を脳内にあふれさせます。

音楽は毎日の不安を和らげますが、最近の研究ではそれが外科手術のようなストレスの多い場においても有益であることが認められています。

簡単なハミングなどでも結構ですので、自分で音楽を作ってみましょう。

レクリエーションの音楽制作がストレスを和らげ、精神的に燃え尽きることを防ぐ効果があること確認されています。

キャンディを1つ食べる

甘いものを食べたり飲んだりすることは、ステロイドホルモンである糖質コルチコイドの分泌を促し、心地よい気持ちを引き起こします。

例えばハーシーのキスチョコレートやペパーミントキャンディなどを1つ食べるのは、合理的なストレスの治療方法といえるでしょう。

ストレス管理プログラムを試す

コンピューターのモニターはあなたにストレスを与える原因となります。

ですが、正しい方法で使用すればストレスを解消するためにも使用できます。

クリーブランドクリニックの調査によると、300名の健康な成人グループにWebベースのストレス管理プログラム(ストレスマネジメントプログラム)を試したところ、ストレスレベルを下げ感情的な健康状態を取り戻すのに役に立つことが判明しました。

チューインガムを噛む

チューインガムの効果あなたの息をきれいにするだけではありません。

2008年の科学的調査によると、チューインガムは仕事中の不安を和らげ、ストレスに対する敏感さを弱め、ストレスを軽減する効果があることが明らかになりました。

お笑いのビデオを見る

良い笑いは素晴らしいリラックス法です。

「笑いは酸素の摂取量を増やし、心臓や肺の筋肉を刺激し、脳で分泌されるエンドルフィンを増加させます」とメイヨー・クリニック(全米ランキング1位の総合病院)でも説明しています。

また笑い声は、最初にストレス反応を活性化し、その後それを停止させてリラックス感をもたらすという一種のジェットコースターのような働きを行います。

筋肉をリラックスさせる

あなたのつま先から順番に、頭の先まで筋肉をできる限り締めてからリラックスさせてみましょう。

最終的に顔の筋肉をリラックスさせるまで、順番に続けてみましょう。

これは一見するとバカらしく見えるかもしれませんが、不安やストレスを軽減するのに役に立ち、うつ病や不安障害に苦しむ患者に推奨されています。

本当に携帯電話の電源を切る!

すでに携帯電話の電源はオフにしましたでしょうか?

特にスマートフォンは多くの情報が受信できるようになるにつれ、より多くのプレッシャーにさらされるようになっています。

もしあなたが本気でストレスを解消したいのであれば、今すぐ携帯電話の電源をオフにしましょう!

親友に会う

親しい友人と会うことは、単にあなたに楽しさを感じさせるだけでなく、ストレスホルモンであるコルチゾールを減少させる効果があります。

親友と会うことによるストレス軽減の効果に関しては、多くの心理学者も同意しています。

バナナ(もしくはポテト)を食べる

カリウムはストレス時に上昇する血圧を調整する効果があります。

ストレスを感じているときにバナナを食べると、エネルギーの回復と改善の効果があることがわかるでしょう。

そして最近の研究によると、心臓発作や脳卒中のリスク上昇など、ストレスによる負の影響から身体を守る効果があることがわかりました。

アメリカ心理学会は、ストレスの物理的な害を防ぐためにバナナやポテトを食べることを推奨しています。

ヨガのポーズを試す

ヨガのポーズの多くは、肩を開き首の緊張を和らげ、ストレスの身体的な症状を減少することで知られています。

なかでもイーグルのポーズは背中と首の緊張をピンポイントで緩和できることがわかる良い例です。

手芸をする

編み物のような精巧な動作の反復運動は、ストレスや不安を和らげる効果があります。

マインドフルネスの専門家ハーバート・ベンソン博士は「音、言葉、祈りのフレーズ、動きの繰り返しは心地よさを生み出す効果がある」と語っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここで挙げられた方法のほとんどが特殊な器具を用いずにすぐに試せるものですので、今すぐにストレスを解消したいときに試してみましょう。

どれも科学的に効果が認められている方法ですので、きっとあなたに合ったストレス解消法が見つかることと思います。

また、ここで紹介した以外に良いストレス解消方法がございましましたら、ぜひご紹介いただければと思います。

 

 

source:huffingtonpost.com

人気記事セレクション

1.クリエイティブ職を目指すなら、まずは自分の強みを知ろう

2.クリエイティブ職になるためのおすすめ転職サイトまとめ

3.【保存版】クリエイター・クリエイティブ職の仕事内容・なり方・転職法一覧

4.ゼロから始めるアイデア発想法・アイデアの出し方のすべて

SNSでもご購読できます。