プランナーのためのSlideShareの使い方と活用法

main

こんにちは、アイデア総研の創田です。

企画書の書き方を学ぶ上で、実際にプレゼンで使われたスライドを数多く見ることは非常に大切です。

これらのスライドは会社などのビジネスの場や書籍などで見ることができますが、インターネット上にも数多くのスライドがアップされています。

スライドをアップするサービスとして最も有名なのが、今回紹介するSlideShare(スライドシェア)です。

SlideShareは、知識や趣味をシェアすることを目的に作られたWebサービスで、世界中から数多くの企画書がアップされています。

続きを読む

企画書の基本はワンテーマ!シンプル企画書の作り方

geralt / Pixabay

こんにちは、アイデア総研の創田です。

この記事を読まれている皆さんの中には、企画書作りに悩んでいる方が多いと思います。

わかりやすく伝えやすい企画書を作るのは難しいものですよね。

伝えやすいプレゼンテーションを行うためには、企画書をできる限りシンプルにまとめることが重要です。

目安としては、スライド本編(表紙や見出しなどを抜かした部分)で10枚未満にまとめることを目指すと良いでしょう。

しかし、普通に企画書を作成してしまうと、この枚数に収めるのは非常に困難です。

自分自身で一生懸命作成した企画書は、たとえ”長すぎる”とわかっていても、どの部分も削りたくないものですよね。

続きを読む

簡単でおしゃれなクリスマスの飾りつけアイデア50選・後編

130937ec01f08d691b2980e6f268fb5e

こんばんは!アイデア総研の持田です。

今回は前編に引き続き、簡単でおしゃれなクリスマスの飾りつけアイデア50選の後半をご紹介したいと思います。

後半もクリスマスを演出する選りすぐりの手作りアイデアが盛りだくさん。

素敵なクリスマスの一日になること間違いなし!です。

ではさっそく後半戦スタート!

続きを読む

簡単でおしゃれなクリスマスの飾りつけアイデア50選・前編

85a7828609c81f1fa97bd1b45ce4d5d0

こんにちは!アイデア総研の持田です。

めっきり涼しくなってきた今日このごろですが、世間では早くもクリスマスムードが高まりつつあります。

アイデア総研をご覧の皆様も、今年は手作りで素敵なクリスマスの飾りつけにチャレンジしてみませんか?

ご家族や恋人とすごす方も、パーティーをする方も、一人ですごす方も、アイデアあふれた飾りつけで、きっと素敵な時間をすごすことができると思います。

今回は、思わずまねしたくなる簡単でおしゃれなクリスマスの飾りつけアイデア50選の前編として、厳選した25のアイデアをご紹介したいと思います。

ではさっそくスタート!

続きを読む

企画書作りの鉄則”○○○○の法則”をご存知ですか?

AdinaVoicu / Pixabay

こんにちは、アイデア総研の創田です。

突然ですが、みなさんは”企画書作り”が得意でしょうか。

もちろん”得意だ”という方もいらっしゃると思いますが、大多数の方は何かしらの苦手意識を持っているのではないかと思います。

資料を集めるのが面倒、パソコンの前に座り続けるのが億劫、PowerPointをいじるのが苦手、長い文章を書くのがダルい・・・など、人によってその理由はさまざまでしょう。

ですが、多くの人に共通する理由は”企画書作りは面倒くさい”ということにつきると思います。

そんな方に知っていただきたい企画書作りの鉄則が、今回紹介する”KISSの法則”です。

続きを読む

ところで”アイデア”と”企画”ってどこが違うの?

jlenhard / Pixabay

こんにちは、アイデア総研の創田です。

アイデア総研ではさまざまなアイデアの発想法をご紹介しています。

これらの発想法を駆使してアイデアを考えたあとは、そのアイデアを企画としてまとめる必要があります。

ところで皆さんは、アイデアと企画の違いについて考えたことはありますでしょうか。

多くの会社においては、これら2つの用語が明確に使い分けられていないケースがみられます。

たとえば”アイデア会議”と”企画会議”が同じ意味で使われていたり、「アイデアを考えろ!」「企画を出せ!」という指示も同じような意図で出されます。

しかし実際には、”アイデア”と”企画”は大きく異なります。

続きを読む

こんな使い道が!?リサイクルDIYアイデア50選(後編)

creative-ways-to-reuse-everyday-things-19-57fcfb53381be__605

こんばんは!アイデア総研の持田です。

今回は前編に引き続き、こんな使い方が!?リサイクルDIYアイデア50選の後半をご紹介したいと思います。

後半も選りすぐりのリサイクルDIYのアイデアが盛りだくさんです。

みなさんのDIYライフの参考にしてみてください!

ではさっそく後半戦スタート!

続きを読む

こんな使い道が!?リサイクルDIYアイデア50選(前編)

creative-ways-to-reuse-everyday-things-43-57fe45459a263__605

こんにちは!アイデア総研の持田です。

普段私たちがゴミとして捨ててしまっているものも、ちょっとした手間とアイデアで全く別の用途に転用できることがあります。

リサイクルDIYはエコロジーであるだけでなく、ルックスと実用性を兼ね備えた自分だけのライフハックツールを生み出せるという楽しさがあります。

今回はこんな使い道が!?リサイクルDIYアイデア50選の前編として、25のアイデアをご紹介したいと思います。

簡単なものからプロ級のものまで様々ですので、気に入ったものがありましたらぜひリサイクルDIYにチャレンジしてみてください!

続きを読む

アイデアをひらめくために誰もがしている”ある行動”とは?

電球

こんにちは、アイデア総研の創田です。

突然ですが、みなさんはどのようなときにアイデアをひらめきやすいでしょうか。

お風呂に入っているとき、電車に乗っているとき、自転車をこいでいるときなど、人とそれぞれのアイデアが浮かびやすいシチュエーションがあると思います。

ペンタブレットで有名な株式会社ワコムは、日常生活のなかで浮かぶアイデアに関する実態調査をまとめたインフォグラフィック『2人に1人がアイデアを生みだすためにしていることは?ひらめきの瞬間』を公開しました。

続きを読む

未経験からの商品企画職への転職を成功させるには?

Unsplash / Pixabay

こんにちは、アイデア総研の創田です。

この記事を読んでいるあなたは、今の職種から商品企画職への転職を考えているところだと思います。

今すぐに転職したい方もいるでしょうし、また5年後・10年後など将来的に転職したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

まず前提として未経験からの商品企画職への転職は非常に狭き門です。

ですが、可能性は0%ではありません。

現に私の勤めていた一部上場メーカーでも、中途採用で未経験者から商品企画職を採用した例がいくつかありました。

企業は常に新鮮なアイデアを求めており、異業種での経験を積んだ転職者からのアイデアに期待しています。

もしあなたが商品企画職を希望しながら企画の仕事ができていないのであれば、たとえ未経験であっても転職にトライしてみるのも手です。

続きを読む