思わず二度見する!世界のアイデア看板広告40選(後編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ImpossibleGoalkeeper

こんにちは!アイデア総研の持田です。

今回は、前回に引き続いて世界中のアイデアあふれる看板広告40選の後編をお届けしたいと思います。

厳選した世界のユニークな看板を20個まとめてご紹介!

前回以上にセンスにあふれた看板が勢ぞろいしました。

では早速スタートしましょう!

平和な景色との対比

Amnesty

人権侵害と戦うアムネスティ・インターナショナルの広告です。

同じ景色の中で、傷つけられた打ちひしがれた人々の写真を掲示することで、平和な現在との対比を際立たせています。

はっとさせられる、インパクトのある看板広告です。

いますぐ転職を!

lifes-too-short-for-wrong-job

こちらは一転してユニークな看板です。

ガソリンスタンドの給油機の中で必死にガソリンを送り出す男性。

もちろん機械の中に実際に人がいるわけではありませんが、”間違った仕事をするには人生は短すぎる”というメッセージをわかりやすい形にして伝えています。

自然に美しく染め上げる

koleston

こちらはヘアカラー剤の広告です。

自然に美しく髪を染めるというイメージを、美しい風景をそのまま利用することで表現しています。

夕暮れは金髪、夜は黒髪と時間による変化も取り入れているところが素晴らしいアイデアです。

吐け!吐くんだ!

TV3_Law_Order

テレビ番組”ロー&オーダー”の広告看板です。

尋問される男を照らすランプに、本物の照明を使用しています。

目の錯覚を巧みに利用した広告です。

ここまで近づける!

Leica_Bear

ライカの双眼鏡の広告看板です。

見たものを間近にみることができるというイメージを、広告をジャバラにたたむことで表現しています。

ジャバラの部分が、見るものの目を引くアイキャッチになっています。

ここまでズームできる!

LeicaIvy

こちらもライカによる、一眼レフカメラの看板広告です。

実際に背景のレンガをズームして撮影した画像を広告にすることによって、カメラの性能をダイレクトに伝えています。

こちらの広告は他にもバリエーションがあり、看板が設置されている場所ごとに、その場所をズームで拡大した画像が掲示されています。

タンクローリーに注ぎこむ

Makers Mark

ウィスキーのMaker’s Markの看板広告です。

巨大な瓶から注がれたウィスキーがタンクローリーに流れ込んでいます。

タンクローリーまでも広告の一部にする非常に大胆なアイデアですね。

この広告は酒類の看板広告賞を受賞しています。

火星人もおもわずつまみ食い!?

mars-chilled-tongue

チョコレートバーの看板広告です。

商品名をイメージして、火星人(?)がつまみ食いしているイメージを2枚の看板を使って表現しています。

ユニークなアイデアに思わず脱帽です!

鳩もまっぷたつの切れ味

martor_razor-blade

ただのカミソリの刃の看板かと思いきや・・・

看板の下に落ちている物体をよく見てください。

なんと、真っ二つになっている鳩(の模型)なのがわかります。

言葉で説明するまでもなく、カミソリの刃の鋭さをイメージさせてくれます。

時間とともに変化

mcdonald_sundial-billboard

大昔からある日時計を応用したマクドナルドのユニークな看板です。

巨大なフォークの影が、時間ごとにモーニングやランチなどのメニューを自動的に指し示してくれます。

複雑なギミックを使わなくてもインパクトのある演出は可能である、という良い例だと思います。

鳥たちも思わず・・・

birds

ネスレのなんともかわいらしい看板広告です。

チョコレートを鳥たちが思わず持っていてしまう様子を再現しています。

鳥も持っていくほどおいしい、というメッセージが伝わってきます。

船を引く男

nike

海上に浮かんだ、ナイキによる看板広告です。

巨大な荷船に乗った男性がタグボートのロープを引いています。

こちらの広告はNHLのロックアウト期間中に作成されたもので、実在のホッケー選手が試合に向けてトレーニングをしている様子を表しています。

何でもバッチリ固定!

penline-billboard_0

粘着テープの看板広告です。

テープの粘着力の強さを表現するために、看板自体をテープでしっかりと固定するようなデザインになっています。

こちらの広告も、一切の説明もなしに商品特性をわかりやすく伝えることに成功しています。

超巨大なゴールキーパー

ImpossibleGoalkeeper

チェコ出身の名ゴールキーパー、ペトル・チェフをモチーフにしたアディダスの巨大広告です。

その高さはなんと60メートル!

こちらは2008年のユーロカップの開幕を記念して、ウィーンの観覧車に設置されました。

一度見たら忘れられない、ユーモラスなデザインです。

巨大な吸殻

quitplan

タバコをやめられない人に禁煙のためのプランを提供する”Quitplan”というサービスの看板広告です。

巨大な吸殻の上にサービス名の書かれた看板を設置することで、このサービスによってタバコをやめられるというイメージをわかりやすく伝えています。

フィルターのシワがなんともリアルですね。

本物のヒップホップ!

real-hip-hop_black-power

駅のベンチに設置された広告です。

席に座っている人自体が広告の一部になるというアイデアです。

本人も気づかないまま座っているところが笑いをさそいます。

荒廃した世界

red-cross_optical-illusion-billboard

錯視を利用した赤十字の広告です。

まるで透けているかのようにみえるトラックの荷台の向こうに、戦争により荒廃した世界が見えます。

非常に手が込んだ、インパクトのある広告に仕上がっています。

水に沈んだ都市

NagaDDBPool

なんと、プールの壁面に設置された看板広告です。

環境問題を訴える内容になっており、未来をこのようにしないように環境保護を啓蒙しています。

アイデア次第で、どんなところも広告の設置スペースになるのがわかります。

脱出!

Timetoescape

こちらも錯視を利用した看板広告です。

ベッドにシーツの切れ端を巻き付けて部屋から脱出、というシーンを表現しています。

看板自体は平面ですが、シーツの切れ端で作ったロープは実物になっています。

揺らぐ文字

trafficpolicewaving

バス停に設置された、テレビ番組の広告です。

近くで見るとただの文字にしかみえませんが、離れてみると文字が動いているように見えるようになっています。

見る場所によって視覚効果が異なる点がユニークです。

まとめ

以上、2回にわたり40個の看板をご紹介いたしました。

どれも思わず2度見してしまうような、アイデアにあふれたユニークなものばかりでした。

看板を目立たせるために、、単純に看板を大きくしたり電飾に頼るだけでなく、アイデアによってインパクトを出しているという点が素晴らしいと思います。

みなさんのインスピレーションも刺激されたのではないでしょうか。

アイデアに詰まったら、街に出て看板を眺めてみるのも良いかもしれませんね。

 

source:Hangkiat

人気記事セレクション

1.クリエイティブ職を目指すなら、まずは自分の強みを知ろう

2.クリエイティブ職になるためのおすすめ転職サイトまとめ

3.【保存版】クリエイター・クリエイティブ職の仕事内容・なり方・転職法一覧

4.ゼロから始めるアイデア発想法・アイデアの出し方のすべて

SNSでもご購読できます。