アイデア発想の記事

最悪のアイデアから最高のアイデアを生む”アイデア錬金術”

こんにちは、アイデア総研の創田です。

あなたはプロジェクトのなかで”最高のアイデア”を求められたとき、どのような方法でアイデアを発想しますでしょうか。

”最高のアイデア”を生み出すことは、決して簡単ではありません。

なぜなら、ストレートに最高のアイデアを考えると、たいていの場合は無難で当たり前のアイデアに落ち着きがちだからです。

ではどうやって”当たり前のアイデアの壁”を乗り越えて、ユニークで奇抜な”最高のアイデア”に到達できるのでしょうか。

アイデア総研では、”急がば回れ”ということわざもあるように、最高のアイデアを出すためにいったん遠回りをして”最悪のアイデア”を発想することをご提案いたします。

続きを読む

ピクサーに学ぶ!人の心をつかむアイデアを生む4つのルール

こんにちは、アイデア総研の創田です。

最新作『ファインディング・ドリー』が大ヒット中のピクサー・アニメーション・スタジオは、いまや世界一のアニメーション製作スタジオとして確固たる地位を築いています。

ピクサーは『トイ・ストーリー』『カーズ』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』・・・など、子供だけでなく大人からも愛される名作を毎年のように生み出し続けています。

それぞれの作品に共通するファンタジーで夢のある世界観や魅力ある登場人物、わくわくするストーリーはどのように発想されているのでしょうか。

続きを読む

アイデアがどんどん湧き出る『マクドナルド理論』って何?

こんにちは、アイデア総研の創田です。

みなさんはブレストなどのアイデア会議の場で、なかなか口火をきるアイデアが出ず停滞してしまったという経験はないでしょうか。

テーマが難しいものだったり、メンバーが初対面だったりするときにこのような状況が起こりがちです。

また、参加者自身が自分の頭に浮かんだアイデアを「このアイデアってあんまりおもしろくないよな・・・」「こんなことを言ったら他のメンバーに笑われないかな?」とみずからブレーキをかけてしまうケースもあるでしょう。

そのような状況では、アイデア会議にもっとも重要な”アイデアの量”が十分に確保できなくなってしまいます。

そんな場合にそなえて、ファシリテーターの方に是非おぼえていただきたいテクニックがあります。

続きを読む

電通流『ぐるぐる思考』を学んで発想力を鍛えよう

こんにちは、アイデア総研の創田です。

みなさんは、これまでにない新しいアイデアコンセプトを求められたとき、どのような方法でアイデアを発想しますでしょうか。

今あるものを改善・改良するのと異なり、全く新しいものを0から生み出すことは容易ではありませんよね。

常に新しいアイデアを求められる広告代理店業界では、そのようなときにコンスタントに新規性のあるアイデアを出すためのメソッドが存在します。

続きを読む

今日からできる!あなたの創造性を高めるための7つの方法

こんにちは、アイデア総研の創田です。

世の中には天才的なアイデアマンが存在します。

レオナルド・ダ・ヴィンチやトーマス・エジソン、スティーブ・ジョブズといった優れたイノベーターは、生まれもってのアイデアマンだったのでしょうか。

それとも、彼らの創造性は後天的に努力によって身についたものなのでしょうか。

創造性は才能か努力か、という疑問は、たびたび議論されるテーマです。

続きを読む

『ポケモンGO』を生み出したエイプリルフール発想法にチャレンジ!

こんにちは、アイデア総研の創田です。

この記事を書いている2016年7月現在、世界中で一大ブームを巻き起こしている『ポケモンGO』の待望の日本版が配信されました。

街中にはスマートフォンを片手にポケモンを探し回る人々があふれ、メディアの話題はポケモンGOで持ちきりという状況になっています。

その影響はただのゲームというレベルにとどまらず、関連株の急騰や地方創生への期待など実経済や政治にも大きな影響を与え始めています。

今後もゲームの歴史のなかで語り継がれるであろう『ポケモンGO』ですが、誕生のきっかけがエイプリルフールの企画であったことをご存知でしょうか。

続きを読む

あなたの創造力を高める”座禅”の組み方とその効果

こんにちは、アイデア総研の創田です。

現代社会に暮らす私たちは、毎日の生活の中でさまざまな悩みやストレスをかかえています。

心にいろいろな問題を抱えていると、創造力が低下してしまい思うように良いアイデアが出なくなってしまいます。

そんなときはいったん頭を整理し、クリーンな状態に整える必要があります。

そのための手段として、今世界中で注目されているのが座禅です。

すでに座禅や瞑想は、海外の有名セレブや大企業の間で広く取り入れられています。

続きを読む

フランク・ザッパに学ぶ”常識”という壁を超えるヒント

こんにちは、アイデア総研の創田です。

私たちが何か新しいものを生み出そうとするときに、発想が”常識”という壁に阻害されてしまい、結果としてありふれたアイデアになってしまうことがよくあります。

人が社会生活を行ううえで、”常識”を持つことは必要不可欠です。

だからこそ、常識を超えて創造的・革新的なアイデアを発想することは非常に困難です。

では、その壁を超えるためにはどうすればいいのでしょうか。

その方法を示した人物の一人が、ミュージシャンのフランク・ザッパです。

続きを読む

短時間でアイデア量産!オズボーンのチェックリスト活用法

こんにちは、アイデア総研の創田です。

良質なアイデアを得るためには様々な視点から発想することが重要ですが、個人の持つ思考の多様性には限界があります。

そのため、ただ漠然と発想していると同じ方向性からのアイデアばかりが出てきてしまいがちです。

それを解消するためにはブレインストーミング(ブレスト)で多くの人から異なった視点のアイデアを集めることが有効ですが、仕事を進める上では自分一人で短時間に多くのアイデアを考えなければならないケースもあると思います。

そんなときに役に立つが”オズボーンのチェックリスト”(チェックリスト法)です。

続きを読む

閲覧注意!創造性を殺すための21のテクニック

こんにちは、アイデア総研の創田です。

実務で経験やキャリアを積むにつれて、物ごとを効率よく無駄なく進めることができるようになりますが、ふと振り返ると創造性が失われてると感じることはないでしょうか。

まだ何も知らない新米の時期はできないことも多かったと思いますが、何ができないのかわからない分創造性にあふれていたといえないでしょうか。

続きを読む